2016年8月5日

ちょっぴりロンドン

2016年8月3日(水)

用事があってロンドンに行きました。急ぎの用でもなかったのですが、お天気がよさそうだったし、来週は鉄道のストライキが行われるかもしれないというニュースも耳にしたので、思い立って出かけました。電車でチャリング・クロス (Charing Cross) 駅に着いたのが12時5分、夕方のラッシュが始まる前にロンドンを離れたかったので、帰りは午後3時45分発の電車に乗りました。というわけで、ロンドン滞在はわずか3時間半ほど。前回ロンドンに出かけた半年前は4時間半ほどだったので、滞在時間最短記録を更新(あまりうれしくもありませんが・・・)しました。遊ぶ時間はなかったのですが、それでもカメラを持って行って少し写真を撮ってきたので、記事を書くことにします。


駅を後にしてトラファルガー広場 (Trafalgar Square) に向かい、海軍門 (Admiralty Arch) を抜けます。写真は振り返って見たところです。


お昼時だったので、持参したサンドイッチをセント・ジェームズ公園 (St. James's Park) で食べることにしました。花壇のカラフルな花々にうっとり。


食後、バッキンガム宮殿 (Buckingham Palace) を横目に見ながら歩き・・・


・・・精巧な装飾がすばらしいこの門の写真を撮ったところへ、カナダ人旅行者と思しき若い男前(・・・かどうかはサングラスをかけていたので実はよくわからなかったのですが、そういうことに・・・)三人組に「写真を撮ってもらえませんか」と声をかけられ、渡されたのが(たぶん)スマートフォン。いまだかつて携帯電話を使ったことのない私は「撮るのはかまいませんが、使い方を教えてください」と言わなければならない始末でした。化石のようなオバちゃんでゴメンよ!

ロンドンにやって来た目的の用事を済ませ、帰り道はピカデリー通り (Piccadilly) を歩きました。ファッションや買い物にはあまり興味がなく人込みが苦手な私の目はついつい上方に向かいます。すると、高い建物のてっぺんに気になるものが見えました。


これ、何でしょう?


こちらの建物からは、裸の女性三人がジャ~ンプ。

駅に向かう前には、例によって日本食材店に、味噌、だしの素、オタフクソース、カレールーなどなど、近所のスーパーでは手に入らないものを買いに行きました。小さい寿司パックも買って、帰りの電車で食べました。ささやかな幸せ。

0 件のコメント:

コメントを投稿