2010年9月24日

ヘイスティングス・カントリー・パーク・自然保護区

2010年9月22日(水)

「明日休みを取ったの、誰だと思う?」― 前日の火曜日、仕事から帰ってきた夫の最初の一言です。「天気予報で明日は晴れると言ってたから休みが取れたらいいなぁと思ってたんだ。でも急すぎるからダメかなと思いながら会社に言ってみたら、OKが出た。」

予報どおりこの日は上天気で、気温が25℃近くまで上がって夏に戻ったようでした。外に出たくてたまらない夫とバスに乗ってオア (Ore) まで行き、「ヘイスティングス・カントリー・パーク・自然保護区 (Hastings Country Park Nature Reserve) 」を歩きました。

2010年9月23日

ベクスヒル・アングロ・フレンチ・マーケット(2010年)

2010年9月19日(日)

ヘイスティングズで「シーフード&ワイン・フェスティバル (Hastings Seafood & Wine Festival) 」が行われていた週末の2日間、ベクスヒル (Bexhill) では「アングロ・フレンチ・マーケット (Anglo French Market) 」が開かれていました。


2010年9月20日

ヘイスティングス・シーフード&ワイン・フェスティバル(2010年)

2010年9月18日(土)


9月18日(土)と19日(日)の2日間行われた「ヘイスティングス・シーフード&ワイン・フェスティバル (Hastings Seafood & Wine Festival) 」に行ってきました。その名のとおり魚介類とワインが主役ですが、パレードがあったりバンド演奏が行われたりと、にぎやかなイベントです。出店数は50を超え、魚介類とワイン以外にもチーズ、オリーブ、ジャム類、アート、工芸品などのお店が並んでいました。

2010年9月19日

ホーエ・レベル、ノルマンズ・ベイ

2010年9月16日(木)

Exploring East Sussex」に載っているガイドウォークに参加しました。集合場所のクーデン・ビーチ (Cooden Beach) 駅に集まったのは25名。ウォーク・リーダーのグレアムさんは、ユーモアあふれる親しみやすい人柄と、地域の歴史・地理・自然に関する豊富な知識で定評があり、彼が案内してくれるガイドウォークにはたいてい参加するという固定ファン(?)もけっこういるようです。

2010年9月13日

キス・ゲート


人だけ通して家畜は通さないタイプの出入り口で、「キス・ゲート (kissing gate) 」といいます。ウォーキング中によく出遭います。

2010年9月8日

セドレスクーム

2010年9月5日(日)


午前中は曇り空ではっきりしない天気でしたが、午後はきれいに晴れました。午後2時過ぎに家を出て、セドレスクーム (Sedlescombe) 周辺を歩きました。森の中の小川の水は鉄分を含んで、まるでにんじんスープのような色です。

2010年9月6日

ブラックベリー摘み

2010年9月4日(土)

午前中街に出て用事を済ませ、家に帰って昼ごはんを食べてから何となくダラダラと過ごしていたのですが、3時ごろになって夫が急に「ブラックベリー (blackberry) を摘みに行こうか。」と言い出したので、家から歩いて行ける森に出かけました。


2010年9月2日

チディングストーン城の日本祭

2010年8月30日(月)

バンク・ホリデー (Bank Holiday) という公休日のこの日、チディングストーン城 (Chiddingstone Castle) で行われた「日本祭 (Japanese Festival) 」に出かけました。


トンブリッジ (Tonbridge) 駅で電車を乗り換えて、2駅目のペンズハースト (Penshurst) 駅で下車。1.5マイル(2.5キロ)ほど歩いてチディングストーンに向かう途中、ジャージー牛に出合いました。寄ってこられて、ちょっとビクビクしました。