2016年12月30日

冬の散歩・色いろ

2016年12月29日(木)

午後の散歩。いろいろな「色」を目にしました。


午後1時45分頃。日の当たらない場所には霜が残っていました。

2016年12月27日

2016年12月23日

友達とクリスマス・ランチ(キノ・キッチン)

2016年12月21日(水)


友達がランチに誘ってくれました。場所は、セント・レオナルズ (St. Leonards-on-Sea) にある、画廊と映画館(兼劇場)が併設された「キノ・テアトル (Kino-Teatr) 」内の小さなレストラン「キノ・キッチン (Kino Kitchen) 」。総勢5名が集まりました。

2016年12月19日

ライのクリスマスリース集

2016年12月17日(土)



ライ (Rye) で暮らす義父の家に行った際、町を少し散歩してきました。

2016年12月16日

2016年12月13日

近隣散歩・夕景

2016年12月11日(日)

お天気のいい日曜日。用事を一通り済ませて、昼ご飯を食べて、午後2時頃から散歩に出ました。


冬至まであと十日ほどなので、日の出が午前7時50分頃、日の入りが午後3時50分頃と、ずいぶん日が短くなっています。この写真は、散歩からの帰り道、午後4時頃に撮ったものです。

2016年12月5日

初冬のヘイスティングス・カントリー・パーク

2016年12月3日(土)


冷たい風が吹く快晴の土曜日(予報では最高気温6℃)。バスに乗ってフェアライト (Fairlight) まで行き、ヘイスティングス・カントリー・パーク自然保護区 (Hastings Country Park Nature Reserve) を通って、ヘイスティングスの町まで歩きました。

2016年12月3日

ライのよろずマーケット

2016年12月1日(木)


毎週木曜日にライ (Rye) の駅前にある広い駐車場を閉鎖して開かれるマーケット。何年も前に一度しか行ったことがなかったのですが、この日義父の家に行く前にちょっと覗いてみました。

2016年11月30日

バトルからクローハースト経由で家まで②

バトルからクローハースト経由で家まで① からの続きです。



さて、クローハースト (Crowhurst) の村に着くと、どこからともなく猫が姿を現し、聖ジョージ教会 (St. George's Church) までずっとついてきました。まぁ、私たちについてきたわけではなく、お互いの目的地がたまたま同じだった可能性もありますが。

2016年11月28日

バトルからクローハースト経由で家まで①

2016年11月26日(土)



どんより曇った一日でしたが、バスでバトル (Battle) まで行き、クローハースト (Crowhurst) を経由して家まで6マイルほど (10km弱)歩きました。

2016年11月23日

2016年11月19日

サウス・ウェスト・コースト・パスを紹介する番組『Coastal Path』


イングランドとウェールズに設けられている15のナショナル・トレイル (National Trails) の中で最長(630マイル、約1,010km)のサウス・ウェスト・コースト・パス (South West Coast Path) 。このイングランド南西部沿岸のウォーキングルートのハイライトを探検家のポール・ローズ (Paul Rose) が紹介するテレビ番組『Coastal Path』がBBC局で放送されています。

2016年11月15日

晩秋の昼下がり散歩

2016年11月13日(日)


前日の土曜日は一日中雨降りだったので家にこもっていたのですが、日曜日はぱっと晴れたので、午後ちょっと散歩に出ました。

2016年11月9日

ヘイスティングス鯡(ニシン)市(2016年)

2016年11月5日(土)②


週末にヘイスティングス・オールド・タウン (Hastings Old Town) で開催された「ヘイスティングス鯡市 (Hastings Herring Fair) 」に出かけました。アレクサンドラ公園の秋景色を楽しんだ後、ここで昼ごはんを食べようというわけです。

2016年11月7日

アレクサンドラ公園の秋景色

2016年11月5日(土)①


ぐっと気温が下がって、最高気温が6~8℃という今日この頃。久しぶりにヘイスティングス (Hastings) のアレクサンドラ公園 (Alexandra Park) を散策しました。

2016年11月4日

そこのけそこのけ・・・?

わが家の周辺がのどかだという話を記事によく書いています。最近、こんな掲示を見かけるようになりました。


2016年10月29日

ヘイデンズ(2016年イノシシ週間)

2016年10月26日(水)②

今年も「イノシシ週間 (Wild Boar Week) 」(2016年10月22日~30日)がやってきました。ライ (Rye) を中心に近辺町村のパブやレストランで、さまざまな狩猟鳥獣の肉料理が提供されます。


ライの街中の通りにはイベントの旗が上がり・・・

2016年10月28日

ランチ前にウィンチェルシー・ビーチからライまで

2016年10月26日(水)①

「イノシシ週間 (Wild Boar Week) 」開催中(2016年10月22日~30日)のライ (Rye) に、猪肉料理のランチを食べに行くことにしました。その前にお腹を空かせようということで、ウィンチェルシー・ビーチ (Winchelsea Beach) の村でバスを降りて、ライ・ハーバー自然保護区 (Rye Harbour Nature Reserve) を通ってライまで歩きました。


2016年10月17日

静かに近所を散策

2016年10月15日(土)

現在のバトル (Battle) の町で1066年10月14日に起こった「ヘイスティングスの戦い 」からちょうど950年。それを記念して、この週末はバトル修道院跡 (1066 Battle of Hastings, Abbey and Battlefield) で戦闘を再現するイベントが行われたほか、バトルとヘイスティングス周辺で数々の催しがありました。

人込みが苦手で、「地元のイベントを見に行って、記事を書こう」というブロガー根性にも欠ける私は、「こういう日はあちこち混雑するから、出かけるのが面倒」と、静かな近所を散歩することにしたのでした。

2016年10月13日

風見帆船(2)

海に近いからか、帆船のデザインの風見をけっこうよく見かける気がします。今回も写真を4枚。


ライ (Rye) で見かけた風見です。

2016年10月7日

秋のクローハースト周辺

2016年10月3日(月)

しばらくまともに歩いていないので、目新しいところに歩きに行きたい今日この頃ですが、この日は近所でがまん(!?)。晴天で最高気温は17℃、家からクローハースト (Crowhurst) まで往復して5マイルほど(約8km)気持ちよく歩きました。


2016年10月4日

ベンチの変わった表記(8)

イギリスでは、家族・友人が亡くなった後に、その方が愛した場所や縁があった場所にベンチを寄贈することがあります。たいていは故人の名前・生年・没年のみが記されていますが、故人を偲ぶ言葉が添えられていることもあります。


ベクスヒル (Bexhill) にあるエガートン(エジャートン)公園 (Egerton Park) の池の側に置かれたベンチ。

2016年9月26日

風見風


記事のタイトルは「かざみふう」ではなくて「かざみかぜ」と読んでください。フェアライト (Fairlight) で見かけた変わった風見です。

2016年9月21日

Anna Szalucka ピアノ独奏会(ライ芸術祭)

2016年9月19日(月)

毎年ライ (Rye) で開催され、今年が45回目の「ライ芸術祭 (Rye Arts Festival) 」。9月17日(土)から10月1日(土)まで、文学・美術・音楽などの多彩なイベントが目白押しです。


2016年9月17日

ベクスヒルからセント・レオナルズまで

2016年9月13日(火)

ケント (Kent) 州グレーブズエンド (Gravesend) では気温が34℃まで上がり、9月の気温としては1911年(だったかな?)以来最高を記録した暑い日でした。


ロンドンでは31℃、私が暮らしている辺りでは26℃の予報が出ていました。「こういう日は涼しい風が吹く海岸へ向かったほうがいい」(夫談)ということで、ベクスヒル (Bexhill-on-Sea) までバスで行き、海岸沿いをセント・レオナルズ (St. Leonards-on-Sea) まで歩くことにしました。

2016年9月14日

ハイス・聖レオナルド教会の地下聖堂(納骨堂)

2016年9月8日(木)③


ケント (Kent) 州ハイス (Hythe) の聖レオナルド教会 (St Leonard's Church) は、大量の人骨を納めた地下聖堂 (crypt) で有名です。

※警告:ここから後の写真はすべて人骨を写したものです。

2016年9月12日

ハイス駅から聖レオナルド教会へ

2016年9月8日(木)②

ロムニー・ハイス&ディムチャーチ鉄道に乗って午後1時ごろにハイス (Hythe) 駅に到着。2時間後の便で帰ることにして、町を少し散策しました。


まずは、お弁当タイム。駅からすぐの公園のピクニック用のテーブルが空いていたので、そこでゆっくり食べました。ロイヤル・ミリタリー・キャナル (Royal Military Canal) 沿いにあるこの公園は、5年前にロイヤル・ミリタリー・キャナル・パスを歩いた時に通ったことがありました。

2016年9月10日

ロムニー・ハイス&ディムチャーチ鉄道

2016年9月8日(木)①


乗ってみたいとずっと思っていたロムニー・ハイス&ディムチャーチ鉄道 (Romney, Hythe & Dymchurch Railway) に乗りに出かけました。

2016年9月5日

ベンチの変わった表記(7)

イギリスでは、家族・友人が亡くなった後に、その方が愛した場所や縁があった場所にベンチを寄贈することがあります。たいていは故人の名前・生年・没年のみが記されていますが、故人を偲ぶ言葉が添えられているものもあります。


ベクスヒル (Bexhill) で見かけたベンチ。

2016年8月31日

フラワー・フェスティバル『お気に入りの映画』

2016年8月29日(月)


三連休の週末にブリード (Brede) 村の聖ジョージ教会で行われていたフラワー・フェスティバルを見に行きました。今年で開催は37年目になるそうです。テーマは『お気に入りの映画 (Favourite Films) 』。教会前に飾られたオスカー像とレッドカーペットに気分も高まります。

2016年8月29日

風見豚(4)


クローハースト (Crowhurst) で見かけた風見です。尻尾がくるんとしているのがかわいらしいですが、身体には弾痕(?)があります。

2016年8月25日

ある「夏日」のベクスヒル

2016年8月23日(火)

涼しい毎日が続き、このまま秋に突入するかと思っていた矢先に夏が戻ってきました。ロンドンでは30℃近くまで気温が上がったようです。私が暮らしている辺りは25℃でしたが、イギリスの感覚では「かなり暑い」と言われる気温です。用事があってベクスヒル (Bexhill) に出かけたところ、夏日らしい光景をいろいろ見かけました。


2016年8月22日

リンク・ロード・グリーンウェイ(一部)

2016年8月20日(土)


ヘイスティングス (Hastings) とベクスヒル (Bexhill) を結ぶ新しい道路に沿って作られた歩行者・自転車・乗馬専用の「リンク・ロード・グリーンウェイ (Link Road Greenway) 」。全長2.5マイル(約4km)のうち、ヘイスティングス側から1.5マイル(2.5km弱)ほどを散歩してきました。

2016年8月15日

ベクスヒルからクローハースト経由で家まで

2016年8月13日(土)①

バスでベクスヒル (Bexhill) の町まで行き、クローハースト (Crowhurst) の村を通って6マイルほど(10km弱)歩いて家に帰ることにしました。


2016年8月14日

ウェブズ・ロック=ア=ノアでランチ

2016年8月11日(木)

結婚記念日のお祝いに、ヘイスティングス・オールド・タウン (Hastings Old Town) にある魚介料理が売りのお店「ウェブズ・ロック=ア=ノア (Webbe's Rock-a-Nore) 」で昼ごはんを食べました。


去年の記念日には何もしなかったので、今年は「私をランチに連れてって(←古すぎる?)。ウェブズでお願い」とせがんだのでした。ヘイスティングスで行われるシーフード関連の各種イベントへの出店でウェブズにはなじみがあるのですが、本店のレストランには一度も食べに行ったことがなかったので。

2016年8月10日

ヘイスティングスの「ネット・ショップ」

2016年8月6日(土)②


インターネット販売をしているお店の話ではありません。記事のタイトルの「ネット・ショップ (net shop) 」は、ヘイスティングスの漁師たちが網や道具を収納する木造の小屋のことです。