2012年9月26日

風見人魚


ちょっと見にくいですが、有名な観光地ライ (Rye) のマーメイド・ストリート (Mermaid Street) にある歴史の古い宿「マーメイド・イン (The Mermaid Inn) 」で見つけた風見です。

2012年9月21日

「ナショナル・トレイル」請願書へのご協力のお願い


前の記事に書いたナショナル・トレイル (National Trails) の将来に関するランブラーズ (The Ramblers) のキャンペーンですが、署名活動も始まったようです。趣旨にご賛同いただける英国在住の方は、次のリンクから請願書に記名をお願いいたします。
http://e-activist.com/ea-action/action?ea.client.id=117&ea.campaign.id=16442

(写真はランブラーズのウェブサイトから:「サウス・ダウンズ・ウェイ・ナショナル・トレイル (South Downs Way National Trail) 」を歩くウォーカーたち)

<2013年6月追記>
ナショナル・トレイルの危機・・・その後」の記事で結果をご報告しています。

2012年9月19日

ナショナル・トレイルの危機

イングランドには国が管理する長距離ウォーキングルートの「ナショナル・トレイル (National Trails) 」が13あります。



2012年9月17日

ヘイスティングス・シーフード&ワイン・フェスティバル(2012年)

2012年9月15日(土)


夫と私の年中行事となりつつある「ヘイスティングス・シーフード&ワイン・フェスティバル (Hastings Seafood & Wine Festival) 」が、この土日に開催されました(写真はイベントプログラムに使用されていたものです)。今年も参戦しましたが、惨敗してしまいました。

2012年9月10日

ウィールドウェイ その11

2012年9月8日(土)


ベール (bale) がいっぱいの畑の上に広がる秋晴れの空には、これまた飛行機雲がいっぱい。気温は25℃を超えて少し汗ばむけれど、ウォーキング日和です。先週に引き続きウィールドウェイ (Wealdway) を、プラット (Platt) からナッシュ・ストリート (Nash Street) まで11マイル(約18km)歩きました。

2012年9月6日

パブのトイレにて(1)



「料金差し入れ口に1ペニー入れて、取っ手を回してください。」― ネザーフィールド (Netherfield) にあるパブ「ホワイト・ハート(白鹿)(The White Hart) 」のトイレ個室の内側です。

「トイレにカメラを持って入ったの?」という話はさておき・・・

2012年9月3日

ウィールドウェイ その10

2012年9月1日(土)

前回から1か月ちょっと空きましたが、朝ちょっとだけ早起きしてウィールドウェイ (Wealdway) の続きを、ハドロウ (Hadlow) からプラット (Platt) まで6マイルほど(10km弱)歩いてきました。家を出たのが午前8時、電車でケント (Kent) のトンブリッジ (Tonbridge) 駅に着いたのが9時15分ごろ、9時半ごろ発のバスに乗ってハドロウの村外れでバスを降りたのが9時50分、そこから歩いてウィールドウェイのルート上に戻ったのが10時15分ごろ・・・けっこう時間がかかります。