2014年9月29日

風見車両

オートバイを含めて、いろいろな車の風見写真を4枚。


ケント (Kent) のフォードクーム (Fordcombe) で見かけました。

2014年9月25日

ピアッティ・カルテットの公開練習、そして空振り

2014年9月22日(月)

9月12日から28日までライ (Rye) で開催中の芸術祭 (Rye Arts Festival) 。音楽、演劇、文学、美術などの分野の様々なイベントが行われています。ほとんどの催しが午後3時以降に始まり、出かけるのが私には難しいので、この日午前11時から約1時間半行われた弦楽四重奏団「ピアッティ・カルテット (Piatti Quartet) 」の無料公開練習を見に行ってみることにしました。

(写真は piattiquartet.com から)

2014年9月23日

秋のキャッツフィールド散歩

2014年9月21日(日)


午前中は家でゴソゴソしていたのですが、外に出たくなって、久々にキャッツフィールド (Catsfield) に行きました。

2014年9月19日

アルフリストンからエキシートまで

2014年9月13日(土)③

アルフリストン牧師館を再訪 からの続きです。


アルフリストン (Alfriston) を離れる前に聖アンデレ教会をパチリ。先日も書きましたが、周囲の木が成長していくおかげで、写真を撮るのがだんだん難しくなります。

2014年9月15日

ポールゲートからアルフリストンまで

2014年9月13日(土)①

秋が足踏みをしているかのように、暖かくて天気のいい日がめずらしく続いています。久々に早起き(・・・と言ってもふだんより30分ほど早かっただけですが)して、バスと電車を乗り継いでポールゲート (Polegate) まで行き、アルフリストン (Alfriston) 経由でエキシート (Exceat) まで歩きました。


2014年9月12日

シップボーン(シボン)の村名看板


ケント (Kent) 州のセブノークス (Sevenoaks) とトンブリッジ (Tonbridge) の中間あたりに位置する村です。村名看板はオーク材の手彫りで、図案になっているのはシデ (hornbeam) の木だそうです。

2014年9月9日

ベクスヒル海祭り(2014年)

2014年9月7日(日)

この週末にベクスヒル=オン=シー (Bexhill-on-Sea) で開かれたイベント (Bexhill Festival of the Sea) に出かけてきました。


2014年9月4日

「イングランド沿岸歩道」実現の見通し

2年半ほど前に「イングランド沿岸歩道」請願書へのご協力のお願い という記事に書いたように、ランブラーズ (The Ramblers) はイングランドのすべての海岸沿いを歩けるフットパス (footpath) を整備することを政府に要求するキャンペーンを行ってきました。そして昨日ついにニック・クレッグ (Nick Clegg) 副首相が、3,000マイル(4,800km)のイングランド沿岸歩道 (England Coast Path) を2020年までに完成させることを発表したそうです(ランブラーズの記事はこちら)。

これはウォーキング愛好家やレジャーを楽しむ人々にとって吉報であるだけではなく、海辺の町の観光や地方経済の活性化にもつながることが期待されています。

遅くなりましたが、署名にご協力くださった方々にお礼申し上げます。

2014年9月3日

この歌ご存知ですか?

グラインド (Glynde) で見かけたあるお宅の窓辺。


写真ではちょっと見づらいのですが「How Much Is That Doggy In The Window?(ショーウィンドーのあのワンちゃんはおいくらですか。)」と書いてあります。「犬がいつも窓辺に座るから飼い主が冗談めかしているのかな」などと考えていた私の横で、夫が突然(犬の鳴き声のところも含めて)歌い出しました。