2015年1月30日

ヘイスティングスからベクスヒルまで

2015年1月27日(火)


友達と夫と三人で、ヘイスティングス (Hastings) から隣町のベクスヒル (Bexhill) まで、海岸沿いに5マイル(8km)ほど歩きました。(この写真は、途中ふり返ってヘイスティングス方面を眺めた景色です。)


左側の写真は、2010年10月初旬に放火でほぼ焼失してしまった遊歩桟橋 (Hastings Pier) 。修復工事が行われていて、今年の夏の再開を目指しているようですが、進捗状況を見ていると遅れそうな感じです。右側の写真は、桟橋のすぐ近くにあるホワイト・ロック劇場 (White Rock Theatre) です。私はまだ一度も中に入ったことがありません。



舗装された海岸沿いの遊歩道もありますが、しばらく浜に下りて歩きました。寒かったですが、天気がいいので気持ちよく歩けました。



私有して使用する海辺の小屋、ビーチ・ハット (beach hut) もたくさん見かけました。この季節に使っている人はさすがにいないようです。色とりどりのビーチ・ハット、お好みのものはありますか。ちなみに、売買のサイトを一つ見てみたのですが、5,000~25,000ポンド(1ポンド=180円で換算すると、90~450万円)のものが主流のようです。トイレ・シャワー・水道・電気はふつう付いていないし、寝泊りは禁止という小屋なので、私は大枚をはたいて手に入れたいとは思いません。見ている分には楽しいですが(笑)。


ベクスヒルの海岸沿いには、立派な外観の建物が多いです。


ゴールは、デ・ラ・ウォー・パビリオン (De La Warr Pavilion) 。開催中の展覧会を少し見てから、バスに乗って帰路に着きました。

2 件のコメント:

  1. Sparkyさんこんにちは。
    そちらの気候はいかがですか?こちらすご~い風です。室温朝起きたとき3度。

    ヘイスティングスいいですね!
    私も好きなところです。なんて行ったこともないのに(笑)
    でもHastings Pierの火事はニュースで知って、その後もネットで状況を見守っています。

    ビーチハットも素敵ですね!かなりのお値段なんですね。これってどんどん増えるのかしら?寝泊り禁止なんですか~でも可愛いですね。
    私の家より立派だわ(^O^)

    返信削除
    返信
    1. あんりさん、コメントどうもありがとうございます。先月末からけっこう寒くなって、最高気温が5度以下の日が続いていますが、今週は少し緩むようです。日本も大雪のニュースがあったりして、ずいぶん寒そうですね。

      ヘイスティングスは海辺の町ということで、夏に賑わいを見せます。冬は逆にうら寂しい雰囲気になってしまいますが、この日は太陽のおかげで少し明るい感じに写っていますね。

      ビーチハットは、中をじっくり見たことがないので、私にとってはけっこう謎の多い建物です。

      削除