2015年11月3日

ヘイスティングス鯡(ニシン)市(2015年)

2015年11月1日(日)


この週末に開催された「ヘイスティングス鯡市 (Hastings Herring Fair) 」に出かけました。私にとっての年中行事の一つになりつつあります。




まずは写真を撮りながら、出店している二十余りのお店を見て回ります。漁師さんたちによる網作りの実演も行われていました(写真は、クリックしていただくと少し大きいサイズでご覧いただけます)。


今年の夏に別のイベント「ヘイスティングス・ミッドサマー・フィッシュ・フェスト(2015年)」でも見かけた魚拓。今回は体験コーナーではなく、取った魚拓をバッグやエプロンにして販売していました。


さて、お目当てはもちろん食べ物。ニシンをはじめとしていろいろなシーフードが提供されています。今回も地元のレストラン、ウェブズ (Webbe's) が出しているお店へ。どれにしようかなぁ。


迷いましたが、「ニシンの酢漬けディル風味」(£2.50)と「ホウボウ (gurnard) のフリッター、オレンジソース」(£3.50)を選びました。それからパブ「レッド・ライオン (Red Lion) 」が出していたお店でパエリア(£4.50)を買って、昼食調達。いつも読んでくださっている方はおわかりかと思いますが、夫はもちろんサンドイッチ持参でした(笑)。


最後に、ギョッとした食べ物のご紹介。ニシンの酢漬けを使ったサンドイッチなんですが、見た目がなんとも・・・。ちゃんと売れたんでしょうかねぇ!?

見た目が衝撃的な食べ物といえば、わが故郷倉敷で青色の「デニムまん」「デニムバーガー」という商品が売られているというのを最近知りました。ご存じない方は「肉まんもバーガーもデニム色・・・デニムの聖地倉敷がやばい」をご覧になってみてください。

<おまけ>


5年前に放火で焼失してしまったヘイスティングスの遊歩桟橋。改修工事が行われていて、今年の夏の再開を目指していましたが、(やはり)間に合いませんでした。来年の夏には間に合うでしょうか。乞うご期待!

<関連記事>
ヘイスティングス鯡(ニシン)市(2013年)
ヘイスティングス鯡(ニシン)市(2014年)
ヘイスティングス鯡(ニシン)市(2016年)

0 件のコメント:

コメントを投稿