2013年7月4日

バトル案山子まつり(2013年)

2013年7月2日(火)


7月1日(月)から20日(土)まで開催中の「バトル案山子まつり (Battle Scarecrow Festival) 」を見に行ってきました。5回目となった今年のテーマは「コミック・キャラクター (Comic Characters) 」です。



バトル修道院の門前とハイ・ストリート沿いをメイン会場として、さまざまな案山子が並んでいます。



おなじみのキャラクターたち・・・といっても私には半分ほどしかわからなかったのですが、みなさん全部おわかりになりますか?


世界のアイドル、我らがキティちゃんもいました!思わず「おぉーっ!」と声を上げてしまった中年日本人女性約1名。家に帰って「ハローキティのプロフィール」なるものをウェブサイトで見てみたのですが、キティちゃんの「生まれた場所」は「イギリス・ロンドンの郊外」という設定になっているんですね。初めて知りました。でも「好きな食べもの」が「ママの作ったアップルパイ」だそうで、そこはアメリカン!?


マンガやアニメのキャラクターの案山子がほとんどでしたが、「コミック・キャラクター」は「喜劇の登場人物」でもあるということで、世界三大喜劇王の一人、チャールズ(チャーリー)・チャップリン (Sir Charles Spencer "Charlie" Chaplin, 1889-1977) の姿も見えました。今年私がいちばん気に入ったのはこの案山子です。

<関連記事>
バトル案山子まつり(2010年)
バトル案山子まつり(2011年)
バトル案山子まつり(2012年)
バトル案山子まつり(2014年)
バトル案山子まつり(2015年)
バトル案山子まつり(2016年)

6 件のコメント:

  1. とっても愉快な案山子さんたち!
    日本では田んぼや畑で見かけることが多いですが、さすがガーデニングのイギリスですね。

    チャップリンは本物にちかいですね。
    不思議なラグビーボウルみたいな子供ちゃんが気になるわ~。
    席が空いてそうだしご一緒させていただきたい男前!(笑)

    日本は暑くなれば湿度も上がりますが、そちらは逆だしいいですね!あ~やっぱり住みたい国です。
    湿気で家の中の紙がシナシナです。
    私の体も・・・(>_<)

    返信削除
    返信
    1. 「ラグビーボール」も「男前」も私には正体不明なんですよ。何者なんでしょう?

      今週はイギリスも晴天続きで暑くなっています。ロンドンでは30℃近くになるとか。わが家の辺りは、夏はたいていロンドンより5~10℃低いです。おっしゃるとおり湿度が低いので、暑いだけで不快感はなく、日本人にはイギリスの夏は天国です。

      削除
  2. たった今ウィンブルドン、マレーVSジョコビッチ始まりましたね。
    マレー頑張れ( ゚ー゚)ノ)"ガンバレ

    返信削除
    返信
    1. あんりさんの応援のおかげで(?)アンディ・マレー勝ちましたね。77年ぶりの快挙に英国が沸いています。

      削除
  3. おめでとうーアンディ・マレー!&英国
    数年前から応援してました。ヘンマンが残念だったからね。
    かつてのヘンマンヒルが昨日はマレーマウンドに!すごい人が集まってましたね(´∀`)

    返信削除
    返信
    1. 日本人の私ですが、英国&英国人を代表して(?)御礼申し上げます(笑)。

      削除