2015年4月11日

ウィンチェルシーの秘密の花園 1軒目

2015年4月9日(木)②


「ナショナル・ガーデンズ・スキーム (The National Gardens Scheme) 」主催の『ウィンチェルシーの秘密の花園 (Winchelsea's Secret Gardens) 』と題したオープン・ガーデンを見に行きました。一人5ポンドの入場料で7軒のお宅の庭を見学することができましたので、順番にご紹介していきます。


オープン・ガーデンはイギリスでとても人気のあるイベントで、自宅の庭を有料で公開し、収益を寄付金に充てるというチャリティー行事です。ナショナル・ガーデンズ・スキームの支部的姉妹団体「NGSジャパン」のウェブサイトの説明がわかりやすいので、リンクしておきます。


まるで公園かと思うような、広くて見事な庭。地元の名士のお宅だそうです。専用の庭師さんがいるのかもしれませんね(←勝手な推測)。


写真でおわかりのとおり、モクレンやチューリップ、水仙をはじめとして春の花がとてもきれいでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿