2017年4月20日

セドレスクームからブルーベル&菜の花ウォーク

2017年4月18日(火)


「ブルーベル (bluebell) を見にセドレスクーム (Sedlescombe) に行ってみる?」という夫の誘いに「行く、行く!!」と二つ返事で出かけました。


セドレスクームを通るバスは二時間に一本しかないので、乗り遅れるわけにはいきません。一旦乗ってしまえば15~20分で着くのですけれどね。


セドレスクームの近くにある森 (Brede High Woods) に入っていくと、期待通りブルーベルがたくさん咲いていました。カーペットの一歩手前、八分咲きといったところでしょうか。


森では、犬の散歩をしているご夫妻らしきお二人とブルーベルの写真を撮りに来たと思われる若いカップルにしか出会わず、ブルーベルの咲く光景を静かに満喫することができました。


そして、森を抜けたところに思いがけなく現れたのがこの風景。ブルーベルの紫色を見続けてきた目に、菜の花の黄色がぐっと鮮やかに見えました。


夫の話によると、ここは年によっては小麦を栽培している畑だそうです。「今日はブルーベルが目当てだったけど、菜の花のきれいな景色も見ることができてよかったね」と夫。


畑に囲まれた草地に点々と白く見えるのはヒツジです。この日はやや肌寒かったのですが、イギリスの春は本当にすてきだと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿