2015年3月3日

ヘイデンズ(2015年ライ湾産ホタテ週間)

2015年3月1日(日)①

2月21日(土)から開かれていたイベント「ライ湾産ホタテ週間 (Rye Bay Scallop Week) 」の最終日。


「今年からは平日にも夫と一緒に出かけられる」と高を括っていた私でしたが、腰の重い夫をなめていました。イベント開催前からせがみ続けていたのに最終日になってしまい、もうダメかと思ったところへ「今日行ってみる?」と夫。


出かけた先は「ヘイデンズ (Hayden's) 」。2013年の「イノシシ週間」に猪肉料理を食べに行ったことがあるお店です(その時の記事はこちら)。午前11時45分ごろにお店に入ったら、ちょうど朝食サービスと昼食サービスの境目だったらしく、お客さんが少なかったので店内の写真を撮ることができました。私たちが食事をしている間にどんどん人が入ってきて、満員になっていました。


こちらは私がいただいた「ライ湾産ホタテと小エビのリングイネ、クリームソース」(£14.95)。かなり薄味でした。と文句を言いながら、自分で塩・こしょうをたっぷり振って完食(笑)。


そして、夫が食べた料理(£13.95)。黒いのはブラック・プディング (black pudding) 。イギリス式朝食の定番としてご存知の方も多いと思います。「豚の血が入ったソーセージ」ということで敬遠されがちですが、私はけっこう好きです。無造作にかたまりで載っている鮮やかな緑色は、豆をつぶしたマッシュ・ピー (mashed peas) 。メニューには「ピー・ピュレ (pea puree) 」なんて気どって(?)書かれていましたが、そんななめらかさは感じられませんよね(笑)。名前はどうでも、夫は「おいしい、おいしい」と喜んでいました。写真ではわかりにくいのですが、かなりのボリュームで、(私が少し味見させてもらっても)夫は全部食べきることができませんでした。


「イノシシ週間」の記事には最後にトイレの写真を載せたのですが、今回は通路に置かれた棚に飾られていたカラフルなティーポットの写真でかわいらしく締めます。

<関連記事>
ウェブズ・フィッシュ・カフェ(2011年ライ湾産ホタテ週間)
グローブ・イン(2012年ライ湾産ホタテ週間)
マーメイド・イン(2013年ライ湾産ホタテ週間)
ヘイデンズ(2013年イノシシ週間)
ランドゲート・ビストロ(2014年ライ湾産ホタテ週間)
イプラ・キャッスル・イン(2016年ライ湾産ホタテ週間)
ヘイデンズ(2016年イノシシ週間)
イプラ・キャッスル・イン(2017年ライ湾産ホタテ週間)

0 件のコメント:

コメントを投稿