2015年8月24日

近所のベールごろごろ風景

2015年8月22日(土)

夫が前日の散歩中にベール (bale) を見かけたとのこと。「今日も天気がいいから、まだあるんじゃないかな」と言うので、見に行ってみることにしました。


この写真はベールではありません。紫陽花です(・・・なんて言わなくてもわかりますね。すみません)。とても鮮やかな青色だったので見とれてしまいました。


こちらがベール。家畜の飼料や寝藁に使う干し草や麦わらなどをバインダーで束ねたものです。これが畑にいっぱい転がっている光景が妙に好きなのです。


はい、ごろごろ~。


ごろごろ~。何だか心が和むんですよねぇ。でも、上天気が長くは続かないイギリスだから農家の方たちは大変だと思います。正にことわざの「Make hay while the sun shines.」(日の当たっているうちに干し草を作れ=好機を逃すな)でしょうか。


四角いベールも見かけました。

0 件のコメント:

コメントを投稿