2018年6月8日

イックルシャムからウィンチェルシーまで、夏編

2018年6月6日(水)

よく晴れた夏の平日。久しぶりにイックルシャム (Icklesham) からウィンチェルシー (Winchelsea) まで4マイルほど(約6.5km)歩きました。


イックルシャムの村の中心より少し手前でバスを降りると、バス停の近くに、塀に埋め込まれた郵便ポストがありました。「VR」と書いてあるのでヴィクトリア朝時代のもの・・・ということは、100年以上前に設置されたポストだということですね。


小道に入っていくと、道沿いにあるお宅の前に何やら猫アート!?


草葺屋根の上にも2匹!! 猫好きの方が住んでいらっしゃるんでしょうかね。


フットパスの標識には、パブ『クイーンズ・ヘッド』への方向標示も。大切な情報ですよね~(笑)。標識のある場所から、パブ方面に向かうフットパスを撮ったのが右側の写真です。パブまではまだけっこう距離がありそうですね。


坂を上って振り返った眺めです。


草葺屋根の立派なお宅を見かけました。


『クイーンズ・ヘッド (The Queens Head Inn) 』に着きましたよ。といっても、私たちは素通りして、近くの教会の墓地のベンチに座ってサンドイッチ休憩です。


昼食休憩後、ウィンチェルシーに向かってウォーキング再開。すぐ前の記事(夏の近隣散歩から)で翅の裏側の写真を載せたイカルスヒメシジミ (common blue) をここでも見かけました。はっきり写せませんでしたが、表側はこんな感じです。


ヒツジたちは毛を刈り取られて、さっぱりとして涼しそうでした。


ウィンチェルシーの町の中心部に到着。



一年ほど前の記事(ウィンチェルシーのばら)にも書きましたが、この時季きれいなバラを眺めながらそぞろ歩きするのが楽しい町です。

<関連記事>
ウィンチェルシー⇔イックルシャム
イックルシャムからウィンチェルシーまで
イックルシャム⇔ウィンチェルシー 子羊ウォーク

0 件のコメント:

コメントを投稿