2017年5月8日

結婚式の日のマナー庭園

2017年5月6日(土)


土曜日の午後、チューリップを見ようと思ってベクスヒル (Bexhill) のマナー庭園 (Manor Gardens) に行ってみたら、結婚式・披露宴が行われているようでした。



会場のマナー・バーン (Manor Barn) は披露宴の準備中らしく、庭園内では招待客の皆さんがワイングラスやビール瓶を片手に談笑していたり、身なりのいい子どもたちが楽しそうに走り回っていたりしました。部外者の私たちがその中に入っていくのも憚られるし、勝手に写真も撮れないし・・・で、人のいない披露宴会場を窓の外から覗いてこっそり撮ってきました(←怪しい)。


記念撮影をするために庭園内を歩き回っているらしき新郎新婦も後ろからパチリ。天気がよくてよかったですね。お幸せに!


さて、お目当てのチューリップですが、残念ながらピークを過ぎ、花が開き切ってやや締まりがない姿になっていました。


その代わりに、色とりどりのツツジ (azalea) やシャクナゲ (rhododendron) がきれいに咲いていました。





写真をクリックすると、少し大きなサイズで見ていただけます。




こうして庭園内を歩き回っているうちに、ベルの音と「食事の用意ができましたので、皆様どうぞ」という大きな声が聞こえてきて、披露宴の招待客の皆さんは会場に入っていきました。


あれ、どなたか上着をお忘れのようですよ。

<関連記事>
ベクスヒルのマナー庭園
マナー庭園(ベクスヒル)のツバキ

0 件のコメント:

コメントを投稿